DVD WORKS / YUKIMEGURI

ローカル電車でつなぐ雪山。ゆきめぐり


基本はHi-seeさん





信越から続くHi-seeさんとのビデオ。
ラストでもある第3作”ゆきめぐり”。


シーズン前、”信越”、”情熱列島”を制作し、次はどんな方向で行くかと、Hi-seeさんと相談になった。


僕は、”情熱列島”で、和泉けんたろうさんと一緒に行ったオホーツク海の旅が忘れられず旅をしながらスノーボードをするビデオは面白いと答えた。


Hi-seeさんがライダーと話し合って、
ローカル電車で旅をしながら、
各地のローカルとセッションしていくというビデオにする事になった。
日本には電車で行けるゲレンデが数多く存在していた。


主演は大江信行、和泉けんたろう、五明 淳。


この”ゆきめぐり”も僕はYGFと平行しながらの撮影だったので、
基本はHi-seeさんがライダーと一緒に行動しながら映像を撮っていった。


奥只見から福島に抜ける電車では、新潟にHi-see、福島に僕と2手に分かれ、
通り過ぎていく電車を1日がかりで撮影したりもした。


電車マニアの人たちと並んで電車を撮っていたって、Hi-seeさんは笑っていた。


電車を真剣にビデオに撮る、横乗りフォトグラファー。

ストーリーのあるスノーボードビデオ

ゆきめぐりは完全にストーリーがあったので、それに従いながら編集した。


その土地の雰囲気や、その土地の育んできたスノーボード文化などを考えながら編集する。


いらない映像といる映像の選び出し。
根気のいる作業。


何度もHi-seeさんからだめ出しをくらいつつも、どうにか編集は終わった。


この3部作の中でも、やれる事はやったと思う。

ゆきめぐりの見所

長野から始まり北海道へ電車旅。
行く先々で出会うスノーボーダーとセッションをしていくとそこには各地の特色と各地のライダーが見えてくる。


パウダー好き
キッカー好き
レール好き
大会にマウンテンライド
旅、家族、ローカル。








ゆきめぐりは信越の地域性と、情熱列島のパーソナリティが合わさったものになり、
3作目にふさわしいビデオになった。


このビデオには車旅も入っていて、北海道内陸に青森八甲田山。こちらもかなり見応えがある。

最後に、この三部作に自分を誘ってくれたHi-seeさんにとても感謝しています。
ありがとう。

ゆきめぐりプロモーションビデオ

メインメニューへ

WORKS

CAST

大江信行
和泉けんたろう
五明 淳
丸山隼人
美谷島 慎
天海 洋
中山一郎
中山二郎
渡辺尚幸
伊藤 高
247
永田 学
高久智基
中山絹代
鬼頭春菜
佐藤慎二
河野真吾
平澤 健
Hassy
堂前和也
川上忠治
畔田正志
森山俊幸
PUNCH
杉田正憲
小番直人
and more…

MUSIC

【大町PART
Yellow Solar Seed feat.22AL
"Reyjvik"
【北海道-車旅-PART
hopomythumb"Stick"
【車窓PART
steady Ups"This Life Make Me Wonder"
【妙高・志賀PART
DJ ARCHITECT"Symmetry"
DJ Chackalarm
【関越PART
SUBPOP"expression baby"
【Bubbles PART
DJ ARCHITECT
【東北PART
K-TA"sunshine"
【八甲田-車旅-PART
K-TA"North Alps"
【北海道PART
DJ ARCHITECT
【Home Session PART
hopomythumb"自由"
【Ending
千尋"満ちた月"

DETA

2008/09season
DVD 4:3